大阪 心斎橋 やぶ内時計舗

創業明治5年(1872年) 大阪 心斎橋の宝石・時計 正規取り扱い店 オメガ、カルティエ、ブレゲ、ジャガー・ルクルト、ブランパン、ボール、クエルボ・イ・ソブリノス、モンブラン、グランドセイコー、モーリス・ラクロア等

6月10日は「時の記念日」です。

今日6月10日は「時の記念日」です。
みなさんご存知でしょうか。

oumijingu-rooukoku-01.jpg


近代社会において「時」というものが大切な存在です。
たとえば起きる時間、寝るじかん、約束の時間、学校の時間、会社の時間、、、
また、株式や先物取引など金融取引などでは一分一秒で多くの利益や損失が出ます。

そんな「時」の大切さを広く知ってもらおうと設けたのが6月10日、時の記念日なのです。

6月10日に定めたのは、日本で初めて天智天皇が時間を知らされた日だからだそうです。
当時は「漏刻」という水時計によって時を計っていたそうです。

今でも天智天皇とゆかりのある近江神宮では「漏刻祭」という行事が行われ、時計や舞楽の奉納が行われています。

さて、上の写真はその「漏刻」を復元したものです。
水が桶にたまり、その水位によって経過時間を計ったようです。

この「漏刻」近づいてよく見てみますと寄贈された詳細が書かれているようです。
oumijingu-rooukoku-02.jpg
さらにこのプレートを見てみますと、、、
oumijingu-rooukoku-03.jpg

「瑞西オメガ時計日本総代理店 シイベルヘグナーエンドカンパニーリミテッド」
とあります。ちなみに「瑞西」とはスイスの事です。
昭和39年当時、シイベルヘグナーがオメガの総輸入代理店として営業していたようです。
今ではオメガは旧SMH、現スウォッチグループの一員として日本では現地法人であるスウォッチグループジャパンが総輸入販売元として営業しております。
シイベルヘグナーは現在DKSHと名前を変え、モーリスラクロア、コルム、ユリス・ナルダン等の総代理店として営業されています。

古い歴史だけでなく、ちょっとした時計のマニアックなネタも隠れています。

近江神宮では時計博物館も併設されて見ごたえのある収蔵ですので、是非一度遊びに行かれてはいかがでしょうか?

近江神宮
http://oumijingu.org/
Wikipedia-「時の記念日」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%99%82%E3%81%AE%E8%A8%98%E5%BF%B5%E6%97%A5

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2012/06/10(日) 16:48:59|
  2. つれづれ
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://yabuuchi1872.blog95.fc2.com/tb.php/326-e7a99f9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

スタッフ@やぶ内時計舗

Author:スタッフ@やぶ内時計舗

創業明治5年。
大阪ミナミの高級時計・ジュエリー正規取扱店、やぶ内時計舗のスタッフが、商品やイベントの最新情報をお届けいたします。
当店では主にオメガ、カルティエ、ブレゲ、ジャガー・ルクルト、ブランパン、ボール、モンブラン、グランドセイコー、クレドール、ボヴェ、ペキニエ、ツァイトヴィンケル等を扱っております。


やぶ内時計舗
大阪市中央区博労町4-3-12
Tel: 06-6253-6110
HP: www.yabuuchi.co.jp

Facebook

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

最近のトラックバック