大阪 心斎橋 やぶ内時計舗

創業明治5年(1872年) 大阪 心斎橋の宝石・時計 正規取り扱い店 オメガ、カルティエ、ブレゲ、ジャガー・ルクルト、ブランパン、ボール、クエルボ・イ・ソブリノス、モンブラン、グランドセイコー、モーリス・ラクロア等

オメガセミナー

先日コンラッド東京で行なわれたオメガのセミナーに行ってきました。

2011-02-24 14.04.57-a

昨年度の結果とこれからの方針を聞きに行ったわけですが、世界的には日本はあまりよくないようですね。
良くないと言われながらでも売り上げランキングでオメガにおいては4,5位に位置しています。
他のメーカーでもそんなところなので、各メーカーは何を望まんとしているのでしょうか?

さて、新作の話も少しあり、おなじみのスピードマスターの限定はモチロンのこと、シーマスターのプラネットオーシャンも新しいコーアクシャルムーブメント8500系を積まれる事になります。

セミナーの後はディナーとなるわけで、色々と頂きました。ごちそうさまでした。
2011-02-24 19.33.07-a 2011-02-24 19.47.43-a 2011-02-24 20.05.05-a


テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2011/02/26(土) 14:57:35|
  2. つれづれ
  3. | トラックバック:0

グランドセイコー SBGE001 GMT スプリングドライブ

グランドセイコー SBGE001 GMT スプリングドライブ 回転ベゼル付き マスターショップモデル
グランドセイコー SBGE001 GMT 01

グランドセイコー SBGE001 GMT 05
まず目に飛び込んでくるのは光沢のある回転ベゼルです。
わざわざサファイアクリスタルをリング状にくり抜いた物を使っているとの事。
こうする事で立体感をもたせ、さらに見た目だけでなく傷をつきにくくする効果もあります。
またノッチを一時間あたり3分割する事で滑らかでしっかりしたクリック感を出しています。
グランドセイコー SBGE001 GMT 02 グランドセイコー SBGE001 GMT 03 グランドセイコー SBGE001 GMT 04
文字盤に目を向けますとソリッド仕上げされた絶妙な長さの時間針、分針に加え、それら時間針を邪魔せずそれでいながら存在感のある赤い24時間針が黒い文字盤にアクセントを加えています。

また文字盤のふちからガラスへの立ち上がりが少し斜めになっており、24時間表示を見やすく補っています。

そして現行グランドセイコー唯一でもある特徴がリューズの位置です。
普通は右側3時位置なのですが4時位置に配されています。
おそらく43.5mmという大きな時計にリューズが出ていたら邪魔だろうからという配慮かとおもいます。
ダイバーモデルのでもそうしてほしかったと個人的におもいます。おそらくリューズガードがあるから省いたのかもしれません。クロノグラフモデルはどうしようもなかったのかも知れませんね。
また、リューズ位置が30度づれていますのでパワーリザーブインジケータも30度づれて配置されています。
他のスプリングドライブと見比べてもらえれば判るとおもいます。

グランドセイコー SBGE001 GMT 06 金具 グランドセイコー SBGE001 GMT 10 裏蓋 グランドセイコー SBGE001 GMT 09 夜光
ブレスレットの金具には取り外しの行い易い両ボタンタイプのバックルがつきます。
裏蓋にはおなじみのライオンマークが刻まれています。ガラスバックでは無いのが残念です。
夜光(蓄光)も力強く光り、視認性も高いレベルです。

グランドセイコー SBGE001 GMT 08 装着
腕につけるとステンレススチールの重さがしっかりと伝わってきます。
大きさは現行のグランドセイコーのスポーツタイプらしくやや大きめのサイズになり存在感があります。
装着感は見た目程わるくなく、おそらく時計上面より下面が少し小さくなっているからだと思います。

グランドセイコー SBGE001 GMT 07
このモデルは他のグランドセイコーや他社の日常使う事を想定した時計と見比べる程に違いと良さが見えてくる、そんな時計です。

グランドセイコー GMT スプリングドライブ 回転ベゼルモデル
Ref.SBGE001 ¥577,500- (2011年1月での消費税込の価格)

キャリバーNo.9R66 スプリングドライブ 72時間パワーリザーブ GMT(デュアルタイム)機能
平均月差±15秒 (日差±1秒相当) 30石 パワーリザーブ表示機能
ケース径 43.5mm 厚さ 14.7mm 重さ 177g ステンレススチール 耐磁 日常生活用強化防水(20気圧)

テーマ:腕時計 - ジャンル:ファッション・ブランド

  1. 2011/02/13(日) 18:57:23|
  2. グランドセイコー
  3. | トラックバック:0

グランドセイコー SBGC001 スプリングドライブ クロノグラフ

待望のグランドセイコーからのクロノグラフ、SBGC001です。
グランドセイコー SBGC001 01
グランドセイコーの名のもとにおいてクロノグラフ動作時の精度低下は意にそぐわないのか、従来の脱進器ではなく最も高精度であるメカニカル、スプリングドライブで作成しました。
グランドセイコー SBGC001 02 グランドセイコー SBGC001 03
セイコーには「6S」という日差±10秒~15秒という大変すばらしいクロノグラフムーブメントを持っています。
にもかかわらず、あらたにスプリングドライブにクロノグラフを与えグランドセイコーのラインナップに加えた、ここにセイコーの意気込みと大いなる自信が感じられます。

グランドセイコー SBGC001 05
まず目を引くのが大きなプッシュボタンです。
ロック機構がついており操作時にロックを回して使用します。誤動作を防ぐ為の機構になります。
大きいだけありスムーズにそしてしっかり感のあるスクリューロックです。
そのプッシュボタンですが、その押し加減が軽すぎるでもなく硬すぎるでもない、程よい程度になっています。
クレドールのクロノグラフでもそうでしたが、セイコーはこの押し加減に特に神経を注いでいるようです。
押せば納得のクリック感です。

グランドセイコー SBGC001 04
そしてスモールダイヤルの配列です。
左側にスモールセコンド、右側にはクロノグラフ(ストップウオッチ)の表示、そしてシルバー色の針とブルー色の針で機能によって色を替えてそろえています。
一見見慣れない配列なので始めは違和感を感じますが、合理的な配列の為かものの数分で慣れてしまいます。
道具としての機能美の探求がここにもみられます。

また赤い矢の針は24時間針になり、いわゆるGMT機能になります。
通常の時間針だけを一時間ごとに動かす事ができますので操作も複雑ではありません。

グランドセイコー 9R86 グランドセイコー SBGC 裏蓋ライオン透かし
さて、そんなセイコーが世に送り出したクロノグラフですが、裏蓋がガラスになっていますので9R86ムーブメントを見る事ができます。
シレッとコラムホイール(ピラーホイール)を見せているあたりが「今回の売りはココではないよ」といわんばかりです。
今回はスプリングドライブはもちろんの事、「垂直クラッチ」がキモになります。

クロノグラフには時を表すための「時間系」とクロノグラフ(ストップウオッチ)の「計測系」の二系統の機械が組み合わさっています。クロノグラフ動作時に初めて「時間系」に「計測系」がつながります。
この時従来の方法では歯車と歯車がつながる時に遊びがあり、それが「針とび」という現象が起こりやすくなります。

そこでその接点にクラッチを用いる事でその「針とび」を無くしました。
簡単に言えば歯車のかわりに板と板を合わせる事で動力の伝達を行い、歯車の遊びがなくなるので「針とび」が無くなるという構造です。

今ではジャガールクルトやロレックスなどスイスの時計メーカーなどでも使われていますが、初めて実用化したのはセイコーなのです。それも1960年後半の時代に61系キャリバーに搭載されていました。
この時代からセイコーは高精度、高機能、高品質を追い求めていたのでしょう。

グランドセイコー SBGC 留め金
ブレスレットの金具には取り外しの行い易い両ボタンタイプのバックルになります。

グランドセイコー SBGC001 06 グランドセイコー SBGC001 07
腕への装着感は大きさ、厚み、そして大きなプッシュボタンのため大きく感じられます。
最近のデカ厚時計と比べるとまだまだマシではありますが、グランドセイコーとしては結構大きめです。

この大きささえ許していただければ、セイコーの渾身の作品を日常使いとして是非ご使用頂きたいところです。
きっと満足して頂けると思います。


グランドセイコー スプリングドライブ クロノグラフ
Ref.SBGC001 ¥787,500- (2011年1月での消費税込の価格)
キャリバー9R86 72時間パワーリザーブ 自動巻スプリングドライブ GMT機能付クロノグラフ パワーリザーブ表示機能 平均月差±15秒(日差±1秒相当)
ステンレススチールケース 直径 43.5mm 厚さ 16.1mm 重さ 187g 日常生活強化防水(10気圧) 耐磁 ガラスバック

テーマ:腕時計 - ジャンル:ファッション・ブランド

  1. 2011/02/13(日) 17:57:06|
  2. グランドセイコー
  3. | トラックバック:0

グランドセイコーマスターショップ開始&フェア開催

グランドセイコーのマスターショップとしての運営が開始いたしました。
グランドセイコーフェア2011冬500-285

国産腕時計において最高かつ独創的なものづくりを行ってきたグランドセイコー。
その中から選りすぐりの逸品だけを集めた「マスターショップモデル」を2011年2月より取り扱い致しました。
通常のグランドセイコーに加えマスターショップ限定モデルからも幅広く取り揃え、今まで以上にグランドセイコーの真摯なものづくりを堪能していただけます。

これに伴い、2月末まで「グランドセイコーマスターショップオープニングフェア」を開催いたします。

期間 2011年2月4日(金)~2011年2月28日(月)

期間中にお求めいただいた方にノベルティをご用意致しております。
また、通常モデル、限定モデル問わず36回までの無金利ローン、そしてさらにはGMCの「時計の保険」(5年間)もお付けいたします。

是非ご来店をお待ち致しております。

テーマ:おすすめ情報・お買得情報 - ジャンル:ファッション・ブランド

  1. 2011/02/12(土) 12:57:28|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0

大阪も雪

昨晩から大阪も雪がしんしんと降り、数年ぶりに「積もる」といえるくらいに降りました。
難波神社20110211-01
近所の難波神社の境内ですが、大阪市内ではコレくらいでも「積もった」部類にはいります。
他の地域からすれば雨みたいなものなのかも知れませんが。

難波神社20110211-02
こま犬もちょっと雪化粧でなんとなく寒そう。

難波神社20110211-03
さすがに御堂筋は「積もる」とまではいきません。

子供の頃は大はしゃぎで、泥まじりの雪合戦(数個投げる程度)や雪だるま(茶色)を無理くり作った事が懐かしく思い出されます。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2011/02/11(金) 12:57:15|
  2. つれづれ
  3. | トラックバック:0

グランドセイコー SBGA029 ダイバーズウオッチ ステンレスモデル

グランドセイコーのダイバーモデルがこのSBGA029です。
グランドセイコー SBGA029 01

セイコーブランドにおいてダイバーウオッチにはなみなみならぬ思い入れがあるようで早くからその耐防水性に取り組んでいました。ISO規格、JIS規格に準拠した防水で、スペック表示で「防水」ではなく「潜水用防水」とうたうにはそれなりの理由があります。名ばかりにダイバーウオッチとは一線を画しています。

グランドセイコー SBGA029 02
そんなセイコーが現代解釈におけるグランドセイコーで初めて用意したダイバーズウオッチがSBGA031のブライトチタンモデル、そしてこのステンレスモデルのSBGA029です。
スプリングドライブを用いたダイバーズモデルはセイコープロスペックスのSBDB001でも用意されていますが、GSでは9R65ムーブメントを用いてスプリングドライブで作り上げました。
滑らかなスイープセコンドは勿論のこと精度、信頼性そして先進性において高い水準をもつムーブメントが採用された理由ではないかと思います。

グランドセイコー SBGA029 03 グランドセイコー SBGA029 04 リューズ
そしてムーブメントだけでなく外装においても高いクオリティーをたもちながら、道具としての範疇を超えない壮美性を両立させたデザイン、そして仕上がりになっています。
ケースサイドからラグにかかる直線と曲線の組み合わせ、そして鏡面仕上げとヘアライン仕上げの磨き分け。
道具としてはもったいないくらいの仕上げになっています。
そして逆回転防止機能付きベゼルも特徴に挙げたい点です。
よくある回転ベゼルは1分刻みのものが多いのですが、これにいたっては0.5分刻みでノッチ組まれており非常になめらかにそしてかっちりと回転します。まあ、機能的には何という事でもないのですが現代解釈のGSには必要なのです。

グランドセイコー SBGA029 05 ブレスレット1 グランドセイコー SBGA029 06 ブレスレット2
機能点でもう一つ挙げたいのがこのブレスレットの留め金です。
ダイバーズウオッチとして外せない機能にブレスレットのエクステンション機能があります。
各社とも工夫を凝らしていますが、セイコーはダブルロックの留め金をレバーとして簡単に約3cmの幅で伸び縮みさせることができ、約12段階で調整できます。また後着けた後でも調整できるので、装着したまま丁度良いサイズに合わせられます。(写真左が通常時、右が途中まで伸ばした状態)


グランドセイコー SBGA029 08 夜光 蓄光 グランドセイコー SBGA029 08 裏蓋
夜光においても視認性が高く非常に判りやすいものです。できれば回転ベゼルに5分刻みでも夜光を乗せてほしいところですが、日常で使う事においてはコレぐらいがよいのかもしれません。

裏蓋は防水性と耐磁のためかガラスバックではありません。
その代わりライオンマークが鎮座されておられます。

グランドセイコー SBGA029 07 装着時
腕への装着感はさすがダイバーズウオッチということもあり存在感があります。
実際には約44mmということもあり大きい部類にはいりますが決して威圧感のある存在感ではありません。
ここがグランドセイコーたる所以、国産時計の良いところなのかも知れません。
重さは少々ずっしり感があります。重さがどうしても気になる方はブライトチタンモデルのSBGA031をお勧めいたします。

グランドセイコー ダイバーズウオッチ スプリングドライブ ステンレスモデル
Ref.SBGA029 ¥598,500- (2011年1月での消費税込の価格)

キャリバーNo.9R65 スプリングドライブ 72時間パワーリザーブ
平均月差±15秒 (日差±1秒相当) 30石 パワーリザーブ表示機能
ケース径 44.2mm 厚さ 14mm 重さ 201g ステンレススチール 耐磁 200m潜水用防水

テーマ:腕時計 - ジャンル:ファッション・ブランド

  1. 2011/02/06(日) 20:57:50|
  2. グランドセイコー
  3. | トラックバック:0

グランドセイコー SBGA041 スプリングドライブ

グランドセイコーのマスターショップモデルにおいてスプリングドライブは中核をなすムーブメントです。
グランドセイコー SBGA041 01
その中でもこのモデルはケースにブライトチタンを用いた非常に実用的な時計です。

グランドセイコー SBGA041 02 グランドセイコー SBGA041 03 グランドセイコー SBGA041 04

ムーブメントには世界で唯一のスプリングドライブを搭載しており、秒針が滑らかに動くスイープ運針が特徴的です。
また72時間のロングパワーリザーブのゼンマイが使われており、その残量も文字盤から判るようになっています。
このゼンマイの残量表示は有ると非常に有難く、またゼンマイの残量があるのかを気にしながら使わなくても良いので必要以上にリュウズも巻かなくてもよく、精神的にも良いです。

グランドセイコー SBGA041 05
リュウズはねじ込み式になっており、スペック表示では10気圧防水とありますが、日常で水がかかるくらいはもちろん、お風呂くらいでしたら問題ありません。(お風呂、温泉、海水浴後はかならず水洗いをしてください。)

そしてケースのサイドのエッジの仕上げが見所でもあります。
ステンレススチールやゴールドモデルと比べるとまだまだ表面処理に甘さが見られますが、これは「チタン」なのです。
いっけん忘れてしまいがちなのですが、チタンなのです。それでいてこの表面、エッジの仕上げです。はさすがブライトチタン、セイコーの表面化工技術の賜物です。

グランドセイコー SBGA041 08 ブレスレット グランドセイコー SBGA041 07 夜光 蓄光 グランドセイコー SBGA041 06 裏蓋 グランドセイコー SBGA041 裏蓋ライオン透かし
ブレスレットは両ボタン方式の三つ折れタイプとなっており、取り外しがしやすいタイプです。
夜光(蓄光)もしっかり光っています。
裏蓋はガラスになっておりスプリングドライブのトライシンクロレギュレーターのローターのくるくる回る、独特の世界観を垣間見ることができます。また、GSのガラスバックではおなじみのライオンマークの透かしが入っています。

グランドセイコー SBGA041 09 装着時
腕にあてますと少し大きな感じがします。最近のモデルの傾向でもありますが41mmというケースサイズと「セイコー」という名がそう思わせているのかも知れません。
海外の時計だと41mmくらいは普通なのですが、国産となると保守的な考えになるのかも知れません。
とはいえ、これより小さくなると物足りなく思うのかも知れません。
そういう意味では良い塩梅なのだとも思います。

グランドセイコー 自動巻スプリングドライブ
Ref.SBGA041 ¥577,500- (2011年1月での消費税込の価格)

キャリバー9R65 自動巻き スプリングドライブ 72時間パワーリザーブ
パワーリザーブ表示付 平均月差±15秒(日差±1秒相当) 30石
ケース径 41mm 厚さ 12.5mm 重さ 100g ブライトチタンケース 耐磁
日常生活用強化防水(10気圧防水) ガラスバック ネジロック式リュウズ

テーマ:腕時計 - ジャンル:ファッション・ブランド

  1. 2011/02/06(日) 12:57:14|
  2. グランドセイコー
  3. | トラックバック:0

ルーシー・リー展

大阪市立東洋陶磁美術館で「ルーシー・リー展」が行われていたので観にいきました。
http://www.lucie-rie.jp/index.html
http://www.moco.or.jp/

リーフレットではピンク色の鉢がとても印象的です。
しかしながらさまざまな作品を見ていると溶岩のような焼き物から金属質な釉薬を使った作品など多岐にわたる作品が展示されていました。

いろいろと技法や釉薬などの研究をされていたそうで、日々好奇心と想像そして実験と試行をの繰り返しがこれら作品になったのだと思います。

1970年後半からの作品はそれまでの経験が花開き、なおかつ新しい試みをさらに重ねられていたようです。
またそれらは今でも通用する、今作られたかのような造詣と色使いでした。

webページでも紹介されているような作品も印象的でしたが、ウエッジウッドからの依頼による試作品が並べられており、これらも印象的でした。
商品化されなかったのが非常に惜しい作品だと思います。

大阪では2月13日までですが是非お勧めしたい展覧会です。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2011/02/02(水) 18:57:04|
  2. つれづれ
  3. | トラックバック:0

プロフィール

スタッフ@やぶ内時計舗

Author:スタッフ@やぶ内時計舗

創業明治5年。
大阪ミナミの高級時計・ジュエリー正規取扱店、やぶ内時計舗のスタッフが、商品やイベントの最新情報をお届けいたします。
当店では主にオメガ、カルティエ、ブレゲ、ジャガー・ルクルト、ブランパン、ボール、モンブラン、グランドセイコー、クレドール、ボヴェ、ペキニエ、ツァイトヴィンケル等を扱っております。


やぶ内時計舗
大阪市中央区博労町4-3-12
Tel: 06-6253-6110
HP: www.yabuuchi.co.jp

Facebook

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

最近のトラックバック