大阪 心斎橋 やぶ内時計舗

創業明治5年(1872年) 大阪 心斎橋の宝石・時計 正規取り扱い店 オメガ、カルティエ、ブレゲ、ジャガー・ルクルト、ブランパン、ボール、クエルボ・イ・ソブリノス、モンブラン、グランドセイコー、モーリス・ラクロア等

エクスペリアをブルーメタリックに!

xperiabluemetallic.jpg

エクスペリアを購入してからOSのバージョンも1.6から2.1へと上がり、ハードウェアもちょっと変化を加えたいと思いメタリック仕上げにしてみました。

市販のカバーでは折角のXperiaの薄さが損なわれるので、以前のように裏蓋に塗装してみました。

塗装してみたといっても素人塗装に限界を感じ、ましてやメタリックでは思うような仕上がりにならないので、プラスチックにメッキ(蒸着)を行ってくださる「神村真空メッキ工業」さんにお願いしました。

少ロットからでもお願い出来るとの事で物は試しとばかりにお願いしたのですが、出来上がってくるとなかなか面白い仕上がりに!
ちょっとばかりバリを取ったりラベルを張り直したりとそのままでは有りませんが。

ちなみにドコモで裏蓋だけで900円くらいで購入できます。
今回のメッキも3000円弱でした。

ただ、傷が付きやすそうなのでクリア塗装を吹かないといけないかも

あ、それと、やっぱりメッキしているせいか若干電波の入りが悪くなっているようです。
また、反射した電波が内部でどのような影響を及ぼすかも判りませんのでメッキされる際はお気をつけ下さい。


テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2010/11/30(火) 15:57:38|
  2. つれづれ
  3. | トラックバック:0

ロレックス 116660 シードゥエラー ディープシー

ロレックス 116660 シードゥエラー ディープシー
116660-01.jpg
2008年にバーゼルフェアで発表された新生サブマリーナのプロスペックモデルとも言えるべき3900m防水を誇るダイバーズモデルです。

116660-02.jpg
サブマリーナや以前のシードゥーエラーとくらべ44mmケースになり厚みも増し、かなりのボリューム感があります。
最近の大振りの時計を見慣れている方からするとそうでもないかも知れませんが、従来のロレックスからするとその大きさが際立ちます。

116660-03.jpg
9時側のケースサイドにはもちろんヘリウムガスのエスケープメントバルブが確認できます。

回転ベゼルには強化セラミックを用いており、見栄えと強度を両立させています。
この回転ベゼル、ちょっとしたひと工夫がなされております。
まず強化セラミックで成形されたものにプラチナの粉を吹きかけコーティングします。その後表面を磨く事で”くぼみ”にだけプラチナが残り独特の風合いで出来上がります。

116660-04.jpg
時計本体とベルトとの取り付け部を見るだけでこの時計の厚み、ボリューム感が伝わってきます。
ラグとフラッシュフィットに段が付いているのがちょっと残念です。
ラグからフラッシュフィットが出ているのは他にロレジウムぐらいかもしれません。
またガラスも少しドーム風に曲面になっています。

116660-05.jpg
最近のロレックスの特徴として文字盤とガラスの間にリファレンスナンバーやシリアルナンバーを入れていますが、この時計にはさらに窒素合金のステンレススチールのリングが一枚噛まされておりそこに刻まれています。(非常に分かりにくいのですが)
さらにそのリングには「ORIGINAL GAS ESCAPE VALVE」「RING LOCK SYSTEM」と刻印されています。
このように防水以外の機能等を明記するのはロレックスでは珍しい事だと思いますので、それだけ特別なモデルである事がうかがえます。

ちなみに「ORIGINAL GAS ESCAPE VALVE」とは上にも書きましたエスケープメントバルブの事です。

そして「RING LOCK SYSTEM」とは、これが今回のミソです。
116660-06.jpg
5mmのドーム型のサファイアガラスと先のリング、そして裏蓋にはグレード5のチタン合金を用いる事によりこの高い3900mという防水性能を確保しています。この3つの部品を組み合わせたものがリングロックシステムです。
裏からみますとステンレスと明らかに違うチタンを確認する事ができます。(シールでちょっと見づらいですが)

116660-07.jpg 116660-08.jpg
そしてもう一つ特徴的なのが、このブレスレットの新しいシステム、ダブルエクステンションブレスレットです。
1.8mm間隔で最大18mmまで伸ばせる「グライドロッククラスプ(The ROLEX Glidelock clasp)」と、簡単に伸び縮み出来る折りたたみ式のフリップロックエクステンションリンク(The Fliplock extension links)の二つで構成されています。
なかでも「グライドロッククラスプ」が特徴的で、一見普通に見えますが右の写真のように金具の上部を開く事でブレスレットをスライドさせることで簡単に長さを変える事ができる画期的なシステムです。
これによってウエットスーツの上からでも装着でき、しかもフィット感も損ないません。


116660-10.jpg 116660-09.jpg
夜光(蓄光)は奇をてらうことなく大きく見やすいものです。光量も十分なものかと思います。
腕につけた感はやはり「大きい」です。
最近のプロフェッショナル系は大きくなっていますがそれにロレックスのようやく乗ってきた、もしくはロレックスが求めた性能を実現するためにこの大きさになったのかもしれません。



ロレックス シードゥエラー ディープシー
ROLEX SEA-DWELLER DEEPSEA
Ref.116660 ¥997,500(2010年8月での消費税込みの価格)
3900m防水 44mmケース セラクロム回転ベゼル
クロノメーター検定取得自動巻き ヘリウムガス排出バルブ
グライドロッククラスプ

テーマ:腕時計 - ジャンル:ファッション・ブランド

  1. 2010/11/23(火) 18:30:49|
  2. ロレックス
  3. | トラックバック:0

萩原麻未さんがジュネーブ国際音楽コンクールで優勝

先日ジュネーブ国際音楽コンクールのピアノ部門にて萩原麻未さんが優勝されたとの事で大変喜ばしいことです。
音楽に疎い私にはそのすごさが明確には分かりませんが、ニュースを見ていると大変難関ですばらしく、名誉あるコンクールだと分かってきました。

そんなニュースを見ていると発表式の写真なども目にします。
すると萩原麻未さんが受賞に際してなにやら見慣れた緑の箱を受け取られています。
よくよく見ますと時計の針のマークが!
20101119k0000e040048000p_size5.jpg(写真は時事通信より http://www.jiji.com/)

はやり「Breguet」の文字が!!
調べてみますとこのジュネーブ音楽コンクール、どうも「ブレゲ」が協力しているようでWebページを見るとバナーが張られています。[ジュネーブ音楽コンクールのwebページ http://www.concoursgeneve.ch/]

さて萩原麻未さんは何を受け取られたのでしょうか?
ミニッツリピーターだったらすごいですね!
あるニュースでは「のだめカンタービレ」の「のだめちゃん」のような、、、というコメントもありましたが、ドラマは「ラポート」のブレゲ風懐中時計でした。
今回は本物のブレゲを手にする事になるのですね。

たぶんご本人は優勝の事で頭がいっぱいで時計の事なんか気にしているのは時計屋だけだと思いますが、、、

あるピアニストがおっしゃられておられました。コンクールの優勝、受賞は演奏家にとってスタートラインだと。
萩原麻未さんのこれからの活躍をお祈りし、楽しみにしております。

元記事 時事通信 [萩原さんがピアノ部門優勝=日本人初-ジュネーブ国際音楽コンクール]
毎日新聞 [ジュネーブ国際音コン:萩原麻未さんが優勝…ピアノ部門]

テーマ:腕時計 - ジャンル:ファッション・ブランド

  1. 2010/11/22(月) 21:57:09|
  2. つれづれ
  3. | トラックバック:0

ブランパン L-エボリューション ムーンフェイズ8デイズ

ブランパンからL-エボリューションという新たなラインナップが追加され、その代表的なモデルがこのムーンフェイズモデルです。
blancpain8866-1134-53B-01.jpg

ブランパンといえばマスターピースやヴィルレコレクションのようなシンプルでスッキリとした上品な時計が中心でした。また少しスポーティになるレマンコレクションも、防水を効かせながらも品格を持たせたバランスのとれたコレクションです。

これらのモデルだけでもブランパンはブランパンとして確立していますが、それだけであぐらをかいているメーカーではありません。次のブランパンを開拓してゆくべく新しいシリーズとして「L-エボリューション」が生まれました。

blancpain8866-1134-53B-03.jpg blancpain8866-1134-53B-04.jpg blancpain8866-1134-53B-02.jpg
新しいデザインにあたり、従来の面影をすこし残しながらもマッシブでエキセントリックなデザインに仕上げています。
文字盤も複数層にして立体感のある仕上げにし、ケースもボリューム感を持たせた厚みのあるデザインになっており、今の時代のデザイン基調をふんだんに取り入れています。

そんなL-エボリューションシリーズの中でもこのムーンフェイズ・フルカレンダーモデルはその中心的な存在です。ブランパンの代表的なファンクションとして昔からムーンフェイズ・フルカレンダーは愛されてきています。この存在を外すわけにはいきません。このムーンフェイズに伝統を感じさせられます。

blancpain8866-1134-53B-06.jpg
進化したのは外観だけでなくムーブメントにも及んでいます。
新しく開発されたムーブメント「cal.66R9」は8日巻き自動巻ムーブメントCal.13R0から進化したCal.13R5を基本に、カレンダー周りを機能追加させたムーブメントです。
具体的には従来は一つ、稀に二つの香箱(ゼンマイ箱)を腕時計では搭載されますが、このムーブメントは三つも搭載されており、高く安定したトルクと長い持続時間(8日間)を実現しています。
また時計のカナメでもあるテンプにはチタン製の物が用いられ、より軽く、エネルギーロスが少なく、そして磁気に強くなっています。
この次世代ムーブメントを裏側がガラスになっているので眺められるのもうれしいポイントです。

blancpain8866-1134-53B-05.jpg blancpain8866-1134-53B-08.jpg
夜光(蓄光)はしっかりと使われており、視認性の高さだけでなく、デザイン的にもインパクトのあるものになっています。
革ベルトにはマット仕上げで黒墨調のワニ革がついており、よりスポーティな印象をうけます。
もちろん金具も両開きのバックルになっており、取り外しが楽に行えます。

blancpain8866-1134-53B-07.jpg
腕に着けた印象は、良くも悪くも「ブランパンらしくない」、その一言につきます。
これは、「進化する、進化したブランパン」を具現化するにふさわしい印象だとおもいます。
”次の”ブランパンを楽しむにはとっておきの一本です。

レッドゴールドモデルのブログ記事はこちら

ブランパン L-エボリューション ムーンフェイズ 8デイズ
BLANCPAIN L-evolution Moon Phase 8days

Ref.8866-3630-53B 18KRGケース 3,465,000円
Ref.8866-1134-53B SSケース 1,995,000円
(上記価格は2010年9月での消費税込の価格)

直径43.5mm 厚さ15.55mm 100m防水
ムーンフェイズ・デイデイト8日間パワーリザーブ自動巻ムーブメント Cal.66R9

テーマ:腕時計 - ジャンル:ファッション・ブランド

  1. 2010/11/22(月) 18:57:30|
  2. ブランパン
  3. | トラックバック:0

IWC ポルトギーゼ ハンドワインド Ref.545404

IWCポルトギーゼIW545404-01
いまではポルトギーゼというとクロノグラフモデルやCa.5000系を搭載した7日巻自動巻モデルなどが代表的ではありますが、その昔にはスモールセコンドモデルも存在していました。
そのモデルを彷彿させるデザインで手巻きモデルとして戻ってきました!

IWCポルトギーゼIW545404-06 IWCポルトギーゼIW545404-05
リーフ針、浮き彫りのアラビア数字。ポルトギーゼの特徴をそのままに手巻きモデルにしました。しかもレール状のインデックスがクラシカルな印象をより強めています。ジョーンズモデルやレギュレータモデルを見て、「ポルトギーゼ・クロノのデザインの3針モデル」を期待されていたポルトギーゼファンを裏切らないデザインです。

またスモールダイヤルの「60」のインデックスが赤くなっているのも特徴のひとつでしょう。これだけ印象が変わってしまうのが不思議です。
IWCポルトギーゼIW545404-03
おまけにサファイアガラスのエッジを丸くドーム風に仕上げているのでヴィンテージ風になっています。

891-2ポルトギーゼ・オートマチック3531-005 ポルトギーゼクロノオートマティック
ちなみにこの写真は以前のポルトギーゼ・オートマティック・スモセコモデルとクロノグラフモデルです。

IWCポルトギーゼIW545404-07 IWCポルトギーゼIW545404-08
裏はガラスになっているので、手巻きムーブメントCal.98295を確認できます。
通称「ジョーンズキャリバー」の特徴である長い緩急針がよく見えます。
革ベルトの金具は通常の美錠タイプとなります。
IWCポルトギーゼIW545404-09
着けてみますとスペックでは44mmと大きく聞こえるケースサイズも、厚みを10mmに押さえている為かさほど気にな

このハンドワインドシリーズによりポルトギーゼモデルもラインナップが広がり、様々なモデルから選んで頂けるようになったと思います。

Ref.IW545404 (ブラック文字盤) ¥845,250-(税込)
Ref.IW545405 (シルバー文字盤) ¥845,250-(税込)
上記価格は2010年11月での税込み価格です。

直径44mm 厚さ10mm 3気圧防水 ガラスバック ステンレススチールケース
46時間パワーリザーブ Cal.98295 18石手巻きムーブメント

テーマ:腕時計 - ジャンル:ファッション・ブランド

  1. 2010/11/15(月) 13:57:41|
  2. IWC
  3. | トラックバック:0

IWC 価格改定とキャンペーン

IWCの価格改定が2010年11月1日に行われました。
IWCポルトギーゼ

ごく一部のモデルをのぞき、以前より若干ですがお安くなっています。

たとえば、、、

IWCportuguese.jpgポルトギーゼ・クロノ・オートマティック
766,500円(税込改定前) --> 740,250円(税込改定後)

インヂュニアミッションアースインヂュニア・オートマティック・”ミッション・アース”(SSブレスモデル)
876,750円(税込改定前) --> 829,500円(税込改定後)

IWCpilots.jpgパイロット・ウォッチ・マークXVI (革ベルトモデル)
435,750円(税込改定前) --> 409,500円(税込改定後)


ちなみにこの価格改定に伴い24回までの無金利ローンもご用意致しました。
ポルトギーゼ・クロノ・オートマティックは月々約30,900円です。
インヂュニア・オートマティック・”ミッション・アース”(SSブレスモデル)では月々約34,600円です。
パイロット・ウォッチ・マークXVI (革ベルトモデル)では月々約17,100円です。

また11月30日までに期間中、IWCの時計をお買上げ頂いたお客様にIWC特製キャップをはじめとしたIWCオリジナルノベルティをプレゼント。


ぜひこの機会にご検討ください。

(価格は2010年11月1日のものになります。価格は予告なしに変更になる場合がございますのでご了承ください。)

テーマ:腕時計 - ジャンル:ファッション・ブランド

  1. 2010/11/05(金) 13:57:14|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0

文化の日、11月3日は営業いたします

平素は格別のお引き立ていただき厚くお礼申し上げます。

2010年11月3日(水)は定休日にあたりますが、文化の日(祝日)なので営業いたします。
替わって11月4日(木)を振り替えでお休みを頂きます。

何卒宜しくお願い致します。

引き続きご愛顧の程よろしくお願い致します。

テーマ:腕時計 - ジャンル:ファッション・ブランド

  1. 2010/11/03(水) 19:55:53|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0

プロフィール

スタッフ@やぶ内時計舗

Author:スタッフ@やぶ内時計舗

創業明治5年。
大阪ミナミの高級時計・ジュエリー正規取扱店、やぶ内時計舗のスタッフが、商品やイベントの最新情報をお届けいたします。
当店では主にオメガ、カルティエ、ブレゲ、ジャガー・ルクルト、ブランパン、ボール、モンブラン、グランドセイコー、クレドール、ボヴェ、ペキニエ、ツァイトヴィンケル等を扱っております。


やぶ内時計舗
大阪市中央区博労町4-3-12
Tel: 06-6253-6110
HP: www.yabuuchi.co.jp

Facebook

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

最近のトラックバック