大阪 心斎橋 やぶ内時計舗

創業明治5年(1872年) 大阪 心斎橋の宝石・時計 正規取り扱い店 オメガ、カルティエ、ブレゲ、ジャガー・ルクルト、ブランパン、ボール、クエルボ・イ・ソブリノス、モンブラン、グランドセイコー、モーリス・ラクロア等

ロレックス Newエクスプローラー Ref.214270 (バーゼルフェア2010)

いつモデルチェンジされるのかと期待されていた「ROLEX EXPLORER」ですが、やっとモデルチェンジになるはこびです。
EXPLORER_2_s.jpg

詳細はこちら http://yabuuchi1872.blog95.fc2.com/blog-entry-184.html

なんとケースサイズが36mmから39mmへと大幅に大きくなりました。
EXPLORER_3_s.jpg EXPLORER_5_s.jpg

ケースの素材もロレックスご自慢の904Lステンレススチールです。
防水性能は従来どおり100mとのことです。
ブレスレットが従来のダブルロックからGMTマスターII同様の「エクステンション付きオイスターロックブレスレット」になっています。このブレスはしっかり感と高級感、そして適度な重さがありよく出来たブレスレットです。

さて文字盤ですが、従来の艶有りの黒ではありますが、「EXPLORER」表記が6時側に変わりました。
インデックスは旧モデルでは3,6,9の内側が白く塗られていましたが新型は塗られていません。
またこころもちバーインデックスが長くなったように感じます。
また、長針が文字盤の広さに対して少し短いように思えます。

ムーブメントはもちろんクロノメーター取得の自動巻きムーブメントです。
振動数も28800でパワーリザーブも48時間とここら辺は従来どおりです。
しかし、このムーブメントは耐磁性を持たせた「パラクロムヒゲゼンマイ」と、そのヒゲゼンマイとテンプを支える耐衝撃性を高めた「パラフレックスショックアブソーバー」を備えた新キャリバー3132になります。

この2つの組み合わせはデイデイトIIだけでしたがこのエクスプローラーにも採用されました。
その為かリファレンス番号もデイデイトIIと同じように「2」から始まるRef.214270となっています。

これらスペックからもこれからのロレックスを引っ張って行くモデルであることは間違いないでしょう。
言うまでもありませんが。



印象としては旧モデルをそのまま大きくした感じです。
個人的には38mmくらいにしてくれればよかったのですが、、、
とはいえ、旧モデルの印象をそのままに少しづつ改良を加えてくるあたりはロレックスの真骨頂を改めて見せつけられたのかもしれません。

テーマ:腕時計 - ジャンル:ファッション・ブランド

  1. 2010/03/29(月) 11:38:51|
  2. ロレックス
  3. | トラックバック:0

ロレックス Newサブマリーナ デイト 116610 (バーゼルフェア)

ロレックス サブマリーナ デイト
SUBMARINER-DATE_2.jpg

詳細はこちら
http://yabuuchi1872.blog95.fc2.com/blog-entry-158.html

今年のバーゼルフェアでの注目はこの「ROLEX SUBMARINER DATE」116610LNでしょう。
毎年ロレックスは注目されておりますが、このサブマリーナは別格です。
今のロレックスの売れ筋において一番のモデルはこのサブマリーナです。
これがモデルチェンジとなると注目せずにはいられません。

時計好き、ロレックス好きの方からすると予想通りのモデルチェンジです。

ベゼル素材、ケースの形状、ムーブメント、ブレスレットおよびエクステンションの形状等、ゴールドモデルの仕様がステンレスモデルに引き継がれました。

SUBMARINER-DATE_4.jpg SUBMARINER-DATE_6.jpg
まずベゼルはGMTマスターIIや前回先行発表されたゴールドモデルやコンビネーションモデルと同じくセラミック(セラクロム)ベゼルになります。
セラミック製のベゼルにプラチナをコーティングしもう一度表面を磨きあげ、凹部のみプラチナのコーティングが残るという技法で作られています。

ケースは旧モデルと同じ40mmですがブレスレットとの付け根のラグ部分が太くなりボリューム感が増します。もちろん素材はロレックス社がイチオシのステンレススチール904Lです。
もちろん防水性能は300mです。

SUBMARINER-DATE_5.jpg
ブレスレットのエクステンション(伸ばし)機構はゴールドモデル同じ仕組み(グライドロッククラスプ)を採用し、従来と違い細かな設定ができるところが秀逸です。

ムーブメントは最近ロレックスの主流であるパラクロムひげゼンマイを用いたクロノメーター取得のキャリバー3135です。
ロレックスは従来の素材に独自の名前を充てる事が多いのですが、このパラクロムもその一つです。
曰く帯磁しにくいそうで、従来より耐磁性が上がっているそうです。

さて、もう一つの目玉がグリーンモデルである116610LVです。
SUBMARINER-DATE_8.jpg
グリーンモデルは旧モデルかぎりかと噂されていましたが新型でも用意されていました。
SUBMARINER-DATE_9.jpg
今回では文字盤もグリーンになり統一感のあるデザインに仕上がっています。
個人的にはもう少し深みがあってもよかったのではと思っています。

価格は2010年3月現在では未定ですが、おそらく現行のGMTマスターIIと同じくらいになるのではないでしょうか。

もうひとつのグリーンモデルです。
Submariner-Emerald_Black-dial_5.jpg
エメラルドベゼルが他を寄せ付けません。



ところで以前からコピー物で「Ref.116610」とうたった物が出回っていましたが、今回そのリファレンスと同じになってしまいました。コピー物がそれを見越してナンバーを付けていたので判っている話ではあるのですが、、、

テーマ:腕時計 - ジャンル:ファッション・ブランド

  1. 2010/03/28(日) 18:06:15|
  2. ロレックス
  3. | トラックバック:0

ブランパンフェア2010

ブランパンフェア 2010 開催中
やぶ内時計舗ブランパン特設コーナーにて
2010年3月14(日)まで
ブランパンフェア2010年03月
[L-エボリューション ムーンフェイズ 8デイスパワーリザーブ 自動巻き RG]

昨年発表になり今期に入荷したばかりの「L-エボリューション」シリーズをはじめ、人気の「フィフティファゾムス」や限定モデルの500ファゾムスを手にとってご覧頂けます。

もちろんブランパンの真骨頂である「ヴィルレ・コレクション」や「レマン・コレクション」も多数取り揃え、ゆっくりとご覧頂けます。

是非ともこの機会にBLANCPAINの新しい世界をご堪能下さい。

テーマ:腕時計 - ジャンル:ファッション・ブランド

  1. 2010/03/05(金) 14:52:31|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0

プロフィール

スタッフ@やぶ内時計舗

Author:スタッフ@やぶ内時計舗

創業明治5年。
大阪ミナミの高級時計・ジュエリー正規取扱店、やぶ内時計舗のスタッフが、商品やイベントの最新情報をお届けいたします。
当店では主にオメガ、カルティエ、ブレゲ、ジャガー・ルクルト、ブランパン、ボール、モンブラン、グランドセイコー、クレドール、ボヴェ、ペキニエ、ツァイトヴィンケル等を扱っております。


やぶ内時計舗
大阪市中央区博労町4-3-12
Tel: 06-6253-6110
HP: www.yabuuchi.co.jp

Facebook

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

最近のトラックバック